KW邸 (リフォーム)


住環境上、最も弱点部分になる外部の窓を全て断熱サッシに改良しました。コストとメンテナンスを考慮して樋は全て削除。
何よりも、周囲が緑に囲まれた自然環境の中、和モダンが際立つ。外構は施主施工のDIYです。

内部の特徴
約6センチ傾いていた建物を基礎を全面補強。外周部の断熱材も全面改修。
緑あふれる大自然を眺望できるよう大開口部を設けました。
いつも素足で住ごしたくなる杉の無垢材と、自然素材の壁、天井は自然和紙クロス。以前は、真っ暗だった階段室は自然採光が溢れる空間に変身。内部の塗り壁仕上の大半は施主施工のDIY

所在地:宝塚市
木造2F建