神戸体感ハウスの床をご紹介します

体感ハウスで実際に使用しています。論より証拠1実際に目で見て触ってその違いを実感してみてください。
主な床材の特徴をご説明します

厚み30ミリと15ミリ 同じ杉でも、厚み15と30では全く感触が違います。
厚み30の質感はNO、1。しかしデメリットは柔らかいのでキズがつきやすい。
ヒノキ 厚み15ミリ 香りはよいが、質感は杉より劣る。
タモ 厚み40ミリ 強度があるので傷等はつきにくいので階段材、カウンター材には良い。
メイプル 厚み15ミリ 材質は比較的硬いが、色艶は綺麗。
クリ 厚み15ミリ 硬く、いかにも丈夫な感じは受ける。
カバ 厚み15ミリ 材質は比較的硬く、色艶は綺麗。
ウォールナット 厚み15ミリ 質感はやや硬いがとても、高級感がある。洋風建築に似合う。
ビルマチーク 厚み15ミリ 質感はやや硬いがとても、高級感がある。洋風建築に似合う。

当体験ハウスでは、10種類+ワックス仕上げの有無の計20種類の無垢自然床材を体感できます。

  • 左.ウォールナット15.右下ブラックウォールナット15.右上.ビルマチーク15
    左.ウォールナット15.右下ブラックウォールナット15.右上.ビルマチーク15
  • ナラ15
    ナラ15
  • ナラ、階段.タモ集成材
    ナラ、階段.タモ集成材
  • 杉30
    杉30
  • 左.杉15.右ヒノキ15
    左.杉15.右ヒノキ15
  • 右.メイプル15
    右.メイプル15
  • 右.クリ15
    右.クリ15
  • 右.カバ15
    右.カバ15

ナラ

ナラは日本で一番多く使われているフローリング材のひとつです。
硬質で、美しい木肌の為、床材にはぴったりの材です。
病害虫・シロアリ等に強く、水に極めて強い耐久性があります。
力強い木目が出ながらも、落ち着いた雰囲気をかもし出すことのできる材料です、
その美しい木目が空間に自然の素材感を添え、住む人に安らぎのひと時を与えます。
A品は無欠点に近いグレードになります。ナチュラル小節は節、変色などの欠点を含みます。

カバ

中国東北部のカバは、辺材は白く、芯材は濃い紅褐色。
通常Aグレードは、辺材の白い部分のみで構成され、紅白グレードは辺材、芯材のミックスで構成されています。
カエデとカバザクラの中間的な色合いと木目を持ち、淡い色調(黄色基調)の癒し系のフローリングです。メープルの風合いに似ています。紅白グレードは、不規則な色調を必要とする床材にお勧めです。
カバフローリングは、木目が優しく癖のない美しい木肌なので、あらゆる用途の部屋にお使いいただけます。
重厚かつ強く、圧縮・衝撃にも強く床材に最適な逸品です。
A品は無欠点に近いグレードになります。ナチュラル子節は節、変色などの欠点を含みます。

柳杉

杉は、ヒノキと並んで日本を代表する木材で、日本建築には欠かせない樹種です。
中国の植林材である柳杉は、加工性に優れ、木目が通り、日本の杉と同じような材質をもっています。香りもあり防虫効果があるとされています。加工性に優れ、木目が通り国産材より割安であることも魅力の一つです。
柳杉もオールマイティ、コストパフォーマンスが高い無垢フローリングです。
経年で、アメ色に変化します。杉の特性ともいえる熱の伝導率が低いので冬は暖かく、夏は快適に過ごしていただけます。加工精度が高く、狂いが少ないのが特徴です。

栗の木は重厚で弾力性に富み、タンニンが多く含まれるので水に強く耐久性も大変優れています。住宅の中では土台に使っているほど強い材ですが、良材が少なく化粧材に使うには高価な材でした。
中国で生産することで価格を抑えた、より良い商品が提供されることになりました。
栗の木に含まれるタンニンとは、木に含まれる防虫・防腐の効果のある樹脂分で、この成分を柿から抽出した塗料が柿渋です。
ぜひ、栗の良さに触れてみてください。通常Aグレードは栗独特の黒い線、及び稀に小節他が入るのが特徴です。

120巾フローリング

通常一般的と言われている90巾ユニタイプより幅が広い120巾ユニタイプのフローリングは、幅広なため高級感と優雅なスタイルが引き出されて視覚効果でお部屋が広く感じ、素材の持ち味を十分に活かすことができます。
リビングなどの大きめの部屋にオススメで、商業建築のバーや落ち着いた個性的な店舗などに使用しても、贅沢な空間を演出してくれます。
高級住宅・商業建築用店舗などの集合施設に人気の高いサイズです。

オスモ塗装

世界53カ国で愛用されるオスモカラーは、木を愛する専門家が“木の性能を最大限に活かす”ために開発した木材保護用の自然塗料です。
独自の精製方法で不純物を取り除いた自然の植物油と植物ワックスから造られており、小さなお子様のいるご家庭でも安心してお使いいただけます。
【食品と同レベルの高い安全性】
オスモカラーは再生可能な自然の植物油とワックスをベースにしたドイツ製の木材保護塗料です。
シンナー等の人体に有害なものは一切含有せず、溶剤には有害な成分を薬用アルコールと同レベルまで取り除いたミネラルオイルを使用、顔料は食品レベルの安全なものを採用しています。
【塗膜を張らない浸透性】
浸透性塗料のオスモは、塗膜を張らないので木の呼吸を妨げません。
ウレタンは表面にプラスチックの膜をつくるので、木の呼吸を妨げます。
またオスモカラーは浸透性であっても撥水性に優れ、水などをこぼしてもシミになりにくいですが、天然木の風合いやその美しさを損なわないようにメンテナンスされることをお薦めします。